2021年登録販売者【解熱鎮痛】漢方生薬問題まとめ

資格と登録販売者

カテゴリごとに過去問がまとまっていれば便利なのにというニーズにお応えして、鎮痛に使う漢方薬と生薬に関係する全エリアの最新の過去問をまとめました。

2021年登録販売者の試験問題

2021年北陸東海より引用

問 35

カンゾウに関する記述について、( )の中に入れるべき字句の正しい組み合わせはどれか。なお、同じ記号の( )内には同じ字句が入る。


カンゾウは、マメ科のウラルカンゾウ又はグリキルリザ・グラブラの根及びストロンで、ときには周皮を除い
たもの(皮去りカンゾウ)を基原とする生薬であり、含有する( a )による抗炎症作用のほか、気道粘膜
からの分泌を促す等の作用も期待される。
カンゾウを大量に摂取すると( a )の大量摂取につながり、( b )を起こすおそれがあるため、( c )
等のカンゾウを含有する医薬品には、注意が必要である。

1 グリチルリチン酸 偽アルドステロン症 麻黄湯
2 グリチルリチン酸 偽アルドステロン症 半夏厚朴湯
3 グリチルリチン酸 血圧低下 麻黄湯
4 トラネキサム酸 血圧低下 半夏厚朴湯
5 トラネキサム酸 偽アルドステロン症 呉茱萸湯

回答①

2021年 北陸東海より引用

問 39

第1欄の記述は、鎮痛の目的で用いられる漢方処方製剤に関するものである。該当する漢方処方製剤は第2欄のどれか。


第1欄
体力中等度で痛みがあり、ときにしびれがあるものの関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛に適するとされるが、消
化器系の副作用(食欲不振、胃部不快感等)が現れやすい等の理由で、胃腸が弱く下痢しやすい人には不向きとされる。
第2欄
1 香蘇散
2 柴胡加竜骨牡蛎湯
3 疎経活血湯
4 白虎加人参湯
5 麻杏甘石湯

回答 ③

2021年 北陸東海より引用

問 57 生薬成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。


a サンザシは、バラ科のサンザシ又はオオミサンザシの偽果をそのまま、又は縦切若しくは横切りしたもの
を基原とする生薬で、健胃、消化促進等の作用を期待して用いられる。
b カッコンは、マメ科のクズの周皮を除いた根を基原とする生薬で、解熱、鎮痙等の作用を期待して用いられる。
c ショウマは、セリ科のボウフウの根及び根茎を基原とする生薬で、発汗、解熱、鎮痛、鎮痙等の作用を期待して用いられる。
d サイコは、セリ科のミシマサイコの根を基原とする生薬で、抗炎症、鎮痛等の作用を期待して用いられる。

 a b c d
1 誤 正 正 誤
2 正 正 誤 正
3 正 誤 正 誤
4 誤 正 誤 正
5 正 誤 正 正

回答 ②

2021年 関東甲信越より引用

問63

次の記述にあてはまる漢方処方製剤として、最も適切なものはどれか。


体力中等度で痛みがあり、ときにしびれがあるものの関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛に適すとされるが、消化器系の副作用(食欲不振、胃部不快感等)が現れやすい等の理由で、胃腸が弱く下痢しやすい人には不向きとされる。
1 疎経活血湯
2 十味敗毒湯
3 酸棗仁湯
4 辛夷清肺湯

回答 ①


2020登録販売者の試験問題

関東エリア

【問64】 解熱鎮痛薬及び頭痛に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。


a 頭痛が頻繁に出現して 24 時間以上続く場合や、一般用医薬品を使用しても痛みを抑えられない場合は、自己治療で対処できる範囲を超えていると判断される。
b 解熱鎮痛薬は、頭痛に対し、症状が軽いうちに服用すると効果的であるので、予防として発症する前から積極的に使用するべきである。
c 解熱鎮痛薬の連用により頭痛が常態化することがあるので注意を要する。
d 桔梗湯は、体力中等度以下で手足が冷えて肩がこり、ときにみぞおちが膨満するものの頭痛、頭痛に伴う吐きけ・嘔吐、しゃっくりに適すとされる。


 a b c d
1 正 誤 正 誤
2 正 正 誤 正
3 正 誤 正 正
4 誤 正 誤 正
5 誤 正 正 誤

回答①

kota

こんにちは!
フルタイム労働の会社員のkotaです。2021年6月にいまの仕事とは無縁の資格「登録販売者」を取得するのため9月の試験に向けてに3ヶ月間で仕事をしながら勉強しました。勉強時間もなかなかとれないなかで、勉強のコツや工夫したことなどを中心にお伝えしています。
たまに雑多なブログもアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

kotaをフォローする
資格と登録販売者
kotaをフォローする
上々生活 up-up-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました