すきま時間にサラリーマンがメルカリをする理由その3 売れなくてもお得!スキルアップ編 up-up-life

メルカリ

こんばんわ 今日もお疲れさまでした

本日は「サラリーマンこそメルカリ」シリーズ第3段です メルカリを始めて一年になるワタシがお取引を通して学んだことをお伝えいたします

突然ですがお金の価値ってなんでしょう

話は飛びますが「百円SHOP」って便利ですよね わたしも行くとついつい買ってしまいます

でもあれもこれもと買ったすべての商品が日常でスタメン出場するかと言えば、やはり「購入したけど全く使わなかった」という商品もあるのではないでしょうか

それって百円を「ポイッ」て捨てたのと一緒ですよね 人は面白いもので百円玉を捨てる人はいませんが物に交換された途端に平気で捨てられるんですよね

そんな前置きをさせて頂いた上で次にいきますね

物を購入する際に「リセールバリュー」を考えて購入=無駄遣いしなくなる

少し根が張る商品を購入する際には上記に挙げた百均のように「もし使わなくなったら」を考えて購入します それにはまず購入しょうとしているものがメルカリでいくらで取引されているのかを重要視します(基本的にトラブルが怖いので家電やPC商品はメルカリで購入しないので)その上で高値で取引されている物を購入します(メルカリで電化製品は購入しないけど売りはするので)それでリスクヘッジ?しています

本屋さんで本を購入する際に「メルカリ」で検索するクセが付く 結果好きな本を躊躇なく購入できる

本屋さんでわぁ〜この本が気になるな〜って時にはまず「メルカリ検索」が基本になります メルカリに出場されている本はいくら中古といえども出品者さんが一読してすぐに出品しているものも少なくないからです

実際私もメルカリで何十冊も購入していますが帯付きは当たり前、応募用の葉書まで挟まれた「どう見ても新品でしょ」という本に何度も巡り会えました

特にお急ぎて無ければ少しでもお安く購入できるメルカリがオススメです そのおかげで本屋さんでは購入するのに迷う商品でもメルカリでお得に購入できるようになりました 主観ではございますが「本好き」さんには「メルカリ」って親和性が高いと思います

まとめ

メルカリというと主婦や女性のイメージが強いですが実はサラリーマンこそこのサービスの恩恵に与れるのではないでしょうか

大体の世帯で収入の大きい方は「サラリーマン」であるとともに支出か一番大きなのも「サラリーマン」だと思います

1番の稼ぎ手にして1番の使い手であるサラリーマンがお金の価値感やマネーリテラシーを向上させるのは一家の家計において絶大な影響を与えるのではないでしょうか

その学びは無料、汎用性、上手く行けば副収入と大きな恩恵をあなたに教えてくれると革新しています

本日もご覧頂きましてありがとうございました あしたも皆さんにとって虹色な1日になりますように

kota

こんにちは!
フルタイム労働の会社員のkotaです。2021年6月にいまの仕事とは無縁の資格「登録販売者」を取得するのため9月の試験に向けてに3ヶ月間で仕事をしながら勉強しました。勉強時間もなかなかとれないなかで、勉強のコツや工夫したことなどを中心にお伝えしています。
たまに雑多なブログもアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

kotaをフォローする
メルカリ
kotaをフォローする
上々生活 up-up-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました