登録販売者/2021年漢方生薬の試験問題【痔・泌尿器】全エリアまとめ

資格と登録販売者

カテゴリごとに過去問がまとまっていれば便利なのにというニーズにお応えして、痔と泌尿器に使う漢方薬と生薬に関係する全エリアの最新の過去問をまとめました。

2021年登録販売者の試験問題

2021年 北海道・東北より引用

問 42

第1欄の記述は、内用痔疾用薬として使用される漢方処方製剤に関するものである。第1欄の記述に該当する漢方処方製剤として正しいものは第2欄のどれか。


第1欄
体力中等度以下で冷え症で、出血傾向があり胃腸障害のないものの痔出血、貧血、月経異常・不正出血、皮下出血に適すとされるが、胃腸が弱く下痢しやすい人では、胃部不快感、腹痛、下痢等の副作用が現れやすい等、不向きとされる。
第2欄
1 桂枝加芍薬湯 2 乙字湯 3 芎帰膠艾湯 4 七物降下湯
5 八味地黄丸

回答 ③

問 42

1~5で示される生薬成分のうち、ツツジ科のクマコケモモの葉を基原とし、利尿作用のほかに、尿路の殺菌消毒効果を期待して用いられるものはどれか。
1 カゴソウ
2 ブクリョウ
3 モクツウ
4 ウワウルシ
5 ソウハクヒ

回答 ④

2021年中国四国ブロックより引用

問27

泌尿器用薬とその配合成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。


a 日本薬局方収載のカゴソウは、 煎薬として残尿感、 排尿に際して不快感のあるものに用いられる。
b 牛車腎気丸は、 胃腸が弱く 下痢しやすい人、 のぼせが強く 赤ら顔で体力の充実している人では、 胃部不快感、 腹痛等の副作用が現れやすい等、 不向きとされる。
c 竜胆瀉肝湯は、体力中等度以上で、下腹部に熱感や痛みがあるものの排尿痛、残尿感、尿の濁り等に適すとされ、 胃腸が弱く 下痢しやすい人に対して推奨される。
d ウワウルシは、 利尿作用はなく 、 経口的に摂取した後、 尿中に排出される分解代謝物が抗菌作用を示し、 尿路の殺菌消毒効果を期待して用いられる。
 a b c d
1 正 正 誤 誤
2 正 誤 正 正
3 誤 誤 誤 正
4 誤 誤 正 誤
5 誤 正 誤 正

回答①

2021年九州沖縄ブロックより引用

問80
以下の記述にあてはまる内用痔疾用薬の漢方処方製剤として、最も適切なものを下から一つ選びなさい。


体力中等度以下で冷え症で、出血傾向があり胃腸障害のないものの痔出血、貧血、月経異常・不正出血、皮下出血に適すとされるが、胃腸が弱く下痢しやすい人では、胃部不快感、腹痛、下
痢等の副作用が現れやすい等、不向きとされる。
1 竜胆瀉肝湯
2 八味地黄 丸
3 乙字湯
4 芎 帰膠艾湯

回答④

2020年登録販売者の試験問題

甲信越エリア

【問88】 泌尿器用薬に含まれている成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。


a カゴソウは、シソ科のウツボグサの花穂を基原とする生薬であり、尿量増加(利尿)作用を期待して配合されている場合がある。
b キササゲは、ノウゼンカズラ科のキササゲ等の果実を基原とする生薬であり、尿路の殺菌消毒効果を期待して配合されている場合がある。
c ソウハクヒは、クワ科のマグワの根皮を基原とする生薬であり、尿路の殺菌消毒効果を期待して配合されている場合がある。
 a b c
1 誤 正 誤
2 正 正 正
3 誤 誤 正
4 正 誤 誤

回答④

関東エリア

【問89】 泌尿器用薬に含まれている成分のうち、利尿作用のほかに、尿路の殺菌消毒効果を期待して用いられる生薬成分はどれか。
1 モクツウ
2 ソウハクヒ
3 サンキライ
4 ウワウルシ

回答④

首都圏ブロック

問80

痔の薬及びその配合成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

a 内用痔疾用薬に含まれるカイカは、主に止血効果を期待して配合されている。

b 内用痔じ疾用薬に含まれるセイヨウトチノミは、主に抗炎症作用を期待して配合されている。

c 外用痔じ疾用薬に含まれる卵黄油は、粘膜表面に不溶性の膜を形成することによる、粘膜の保護・止血を目的として配合されている。

d 芎帰膠艾がい湯は、体力中等度以上で大便が硬く、便秘傾向のあるものの痔核(いぼ痔じ)、切れ痔、便秘、軽度の脱肛に適すとされている。

  a b c d

1 正 正 正 誤

2 誤 正 誤 誤

3 正 正 正 正

4 誤 誤 正 誤

5 正 誤 誤 正

回答①

kota

こんにちは!
フルタイム労働の会社員のkotaです。2021年6月にいまの仕事とは無縁の資格「登録販売者」を取得するのため9月の試験に向けてに3ヶ月間で仕事をしながら勉強しました。勉強時間もなかなかとれないなかで、勉強のコツや工夫したことなどを中心にお伝えしています。
たまに雑多なブログもアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

kotaをフォローする
資格と登録販売者
kotaをフォローする
上々生活 up-up-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました