「会社や学校が毎日辛い」人に贈るマインド改善5選 up-up-life

Uncategorized

おはようごさいます

今日は最終学歴が商業高校卒の大した資格も特別なスキルもないわたしが多くの大卒の方を差し置いてそこそこのポストについていることについて自分なりの考察をお伝えします

保育園ですべて教わった基本にして一生つかえるメソッド

1 【ありがとう】は魔法の言葉

2 【ウソ】をついてはいけません

3 【ごめんなさい】と素直に言おう

4 【人の悪口】を言ってはいけません

5 【盗って】はいけません

1【ありがとう】は魔法の言葉

何かをしてもらったり嬉しいことをされた時には感謝の気持ちをきちんと相手に【ありがとう】と伝えています

何を当たり前なと思うかもしれませんが意外に出来ていない方が多いと思います

【ありがとうは魔法の言葉】何故かこのフレーズが幼少の頃から記憶に残っています 保育園で読んだ絵本か先生のお話しだったのか定かではありませんが、意味合いとしては【ありがとう】と言えば言うほど幸せになれると言う事でした

この言葉は今だに私の根幹を形成するものであり私はとにかく感謝の言葉を多用します だって言っただけ「幸せ」が降ってくる!?なんて最高だと思いませんか

2 【ウソ】をついてはいけません

これも「なにを当たり前な」と思いますが嘘までいかなくとも普段の人とのコミュニケーションのなかで「嘘も方便」を多用している方も多いのではないでしょうか

確かに相手のことを思ってつく「優しさの嘘」は大人になるほど必要に迫られますよね しかし自分の落ち度を隠したり人を騙したり貶めようとする「嘘」は結局自分に返ってきます 「信用」という大人にとってはお金よりも大事なものを奪いに

大人なる程「信用」を大きくしていかないと人生立ち行かなくなります

クレジットカードで使った代金を引き落としの日に残高不足で落ちなければクレジットカードの「信用情報」を損ないます(嘘ではなく約束違反ですが)

 何度も続けばどこの会社のクレジットカードも作れなくなります

この社会で「信用」のない人はどんなに強力なスキルを持っていたとしても成功は遠いでしょう 後々の大きなクラッシュはたった1つの「小さな嘘」がトリガーだったということも少なくないのではないでしょうか

3【ごめんなさい】と素直に言おう

悪いことをしたら【ごめんなさい】と素直に謝罪することは自分の否を認めることだと思います

 自分が直接でなくても間接的にでも他者に迷惑をかけた場合でも謝罪の言葉を伝えるのは「他責より自責」の心持ちでいれば自然とできるものです 「原因自分論」で毎日を過ごしていれば謙虚さを養え、周りの方々もそうそう自分の敵になるという事はありませんよね

4 【人の悪口】を言ってはいけません

「人の悪口は甘美な果実」だと思います 人の悪いところを他者に伝えることで自分の優位性や勝っていることを認めて欲しいというアピールに他なりません

ある意味自分より劣る人の悪い点を言いふらすことで「だから私ってエライでしょ凄いでしょ〜」って見られたい稚拙な行動だと思います 「承認欲求強め」な方にに多いと思います

でも自分の口から放たれた他人の悪口は巡り巡って自分に返ってきます(1のありがとうとは逆の意味で)

そして周りの人が去っていきます だって自分もいつかこの人に悪口を言われるだろうって思いますから

一方ひとの悪口なんて言わない方の周りには人が集まってきます だって世の中には悪口なんて聞きたくない人の方が多いでしょうし心地いいですもんね

5 【盗って】はいけません

なにを当たり前なと思いますが色々なことに当てはまります 盗ってはいけないのはモノやお金に限った話ではなく、情報や他者の手柄などもそれに含まれます

本当は部下が出した手柄をあたかも会議に部下が居ないのをいいことに自分がやったかのようにプレゼンする上司や

本屋さんで人目をはばからず書籍を写真に収める「痛い人」など結構周りにもいらっしゃるのではないでしょうか

まわりはそんな人を白い目で見ているのに当人は気づいていない 結果的に見れば大きな「損」だと思います

お金やモノを盗る人はその「コスパ」の悪さに気づけないことが大きな不幸です

「少しでも得」をしたいからお金を払わずに持っていってしまう 何人もこういった方を私も目にしてきましたが大概の方は購入するだけのお金を持っています 警察を呼ばれて泣きながらお金をお支払いになるのですが、こちらも切ないです この方はこれで多くのものや信頼を無くすのだろうなと思うからです

お金を盗る人は「コスパ」最悪です

深夜のコンビニを襲って手にした数万円で全国的に悪い意味で有名になるひと…

たった数千円のために人を殺めてしまうひと…

きっとその人の中ではそれしか選択肢が無くなってしまったのですよね きっと小さな頃は皆に愛されたかわいい子供だったのに 保育園で先生に教わったことを守っていたらきっとそんな失敗や犯罪なんかとは無縁でいられたのにと思って止みません

最後に

おかげさまで上に挙げた自分の人生で最初の集団生活で教わった【保育園の教え】を事あるごとに思い起こし、なんとかここまでやってこれました 

もちろん守らなかったことで小さな失敗や挫折は私も重ねてきましたがその都度「保育園の教え」を反芻して立て直してきました

この教えがご覧になっている方に少しでも毎日の生活に役立てばと思い記させていただきました

今日も昨日より良い日になりますように

ありがとうとございました

kota

こんにちは!
フルタイム労働の会社員のkotaです。2021年6月にいまの仕事とは無縁の資格「登録販売者」を取得するのため9月の試験に向けてに3ヶ月間で仕事をしながら勉強しました。勉強時間もなかなかとれないなかで、勉強のコツや工夫したことなどを中心にお伝えしています。
たまに雑多なブログもアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

kotaをフォローする
Uncategorized
kotaをフォローする
上々生活 up-up-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました